トピックス
12345
2018/09/03

2学期始業式

| by:教務課
2学期始業式を行いました。
7月の「遅刻5回以内表彰」では、101HR、102HR、103HR、106HR、21HR、
22HR、23HR、31HR、32HR、33HRが校長先生より表彰されました。
また新任式では、2学期よりお世話になることになった福田崇史先生が紹介されました。
      
<学校長式辞>
 今年の夏は「酷暑」と言われ、大変暑い夏でしたが  
多くの生徒が部活動や面接練習、補習など、様々な場
面で熱心に取り組んでいる姿を目にしました。
 夏の甲子園では、「金農旋風」が巻き起こったこと
が印象に残っています。本校とよく似た規模の専門高
校が次々と強豪校を撃破する様は、「私たちも、やれ
ばできる」という「勇気」と「希望」を与えてくれま
した。
 いよいよ今日から2学期が始まります。特にこの2
学期は、1年で最も長く、最も多くの学校行事が集中
している学期です。生徒の皆さんには、気持ちを新た
にして授業や行事、そして部活動等に積極的に取り組
み、学校を大いに盛り上げるとともに、自分自身を大きく成長させて欲しいと思います。
【3年生の皆さん】
 9月16日からは、就職試験が始まります。この夏休みに筆記試験や面接試験の練習等に取り組んできま
したが、いよいよラストスパートです。焦らずに自分を信じて、やるべきことをしっかりとやって、万全の
体勢で就職試験に臨んで欲しと思います。そして、是非とも「内定」を勝ち取って欲しいと思います。
【2年生の皆さん】
 ほとんどの部活が新チームとなり、2年生が中心となって活動していることと思います。今後は学校行事
などにおいても、3年生の取り組んでいる姿をお手本にして、学校を引っ張っていけるような存在に是非と
もなって欲しいと思います。加えて、1年後に迫った進路決定の準備を今から始めて欲しいと思います。
1年というのはあっという間に過ぎ去ってしまいます。
【1年生の皆さん】
 学校にも慣れてきたことと思います。学校生活において、本学に入学したときの「目的」や新たな「目的」をもって、その実現に向けて様々なことに失敗を恐れず、果敢にチャレンジして欲しいと思います。

 2学期は体育祭、文化祭、インターンシップ、産業教育展などの行事がたくさんあります。こういう時に
こそ、自分の目標をしっかりと持って、学習活動に、部活動に、そして学校行事に「チームあこう」の精神
で積極的に取り組み、有意義な学校生活を送って欲しいと思います。(一部抜粋)
13:15
2018/08/07

中学生体験入学を実施しました

| by:機械科
 8月3日(金)本校において、平成30年度の中学生体験入学を実施しました。連日の猛暑にもかかわらず、282名の中学生が参加していただき、午前と午後の2班に分かれ阿南光高校の特色ある学習内容を受講しました。
校長より全体説明
生徒会長歓迎の言葉
阿南光高校の説明
体験内容を紹介します。
<産業創造科>
・バイオサイエンス系の体験
 ~バイオテクノロジー技術及びイシマササユリの保護活動について~
バイオサイエンス系
・フードデザイン系の体験
 ~地産地消、地元の食材を使ってつくってみよう~
フードデザイン系
・情報ビジネス系の体験
 ~ビジネスって何だろう、コンピュータを使って~
情報ビジネス系
<工業科>
・機械ロボットシステム科の体験
 ~自動工作機械でものづくり、制御装置を体験しよう~
機械ロボットシステム科
・電気情報システム科の体験
 ~マイコン制御、電気工作を体験しよう~
電気情報システム科
・都市環境システム科の体験
 ~バックホウの操作、ドローンを体験しよう~
  都市環境システム科
09:48
2018/08/06

キャリア教育講演会(第1回社長塾)を実施しました

| by:機械科
 7月19日(木)9時から、本校体育館で、キャリア教育講演会(第1回社長塾)を実施しました。
 本取組は、本校と徳島県中小企業家同友会との連携に基づき実施しているもので、徳島県中小企業家同友会から、地元企業の経営者を派遣していただき、講演会及び経営者を囲んでの座談会を実施するものです。今年度は3回の実施を計画しております。
 第1回の取組では、古里社会保険労務士事務所 代表 古里 健一氏を講師にお迎えし、「進路先決定のために必要なこと」というテーマで講演をしていただきました。座談会では、3年生希望者15名と4名の経営者が、4班に分かれ座談会を実施しました。進路先決定を間近に控え、参加者した3年生は、全員真剣に質問したり情報収集をしていました。
講演会

座談会

意見発表する3年生
14:40
2018/08/06

「6次産業化プロデュース事業」第1回連携活動(県南)を実施しました

| by:機械科
 平成30年度「6次産業化プロデュース事業」第1回連携活動(県南)を、7月11日(水)午後2時から、小松島西高校勝浦校で実施しました。連携する本校、小松島西高校勝浦校、富岡東高校、新野高校の生徒20名、徳島県教育委員会教育創生課 峯 正哉班長、各校の教員5名が参加しました。
 本事業は、6次産業化をプロデュースする人材を育成するために、農業科、工業科、商業科等を設置する高校が学校間連携及び生徒間の協働により、6次産業化に対応した実践的な取組の成果を発表するとともに、本事業の普及や6次産業化に対応した新たな教育を推進することを目的に実施されるものです。本校は、小松島西高校勝浦校、富岡東高校、新野高校と連携し、今年で3年目の取組となります。
 本事業では、地域産の香酸柑橘「ゆこう」を使った開発商品づくり及び東京での試行販売に取組、ゆこうケーキやゆこうパン等の菓子類、ゆこうシロップ、ゆこうマーマレード等の開発、マスコットキャラクター「ゆこう丸」を考案しました。今年は、本事業3年目ということで、昨年度に実施した東京での試行販売のアンケート結果に基づき、徳島県の新しい特産品となれるような商品開発に臨みたいと考えています。
今年度の本事業説明

事業に携わる本校の生徒

 班別協議

意見発表
09:22
2018/08/02

登校日 全校朝会

| by:教務課
夏休みが始まって2週間が経ちました。
全校朝会では、校長先生より『いじめ』についてのお話がありました。

「最近、ニュースで他県においていじめが発生し、重大
な事態になったという報道を見ました。また、県内にお
いても一昨年度、いじめが約2200件発生しています。
そして、その特徴としてSNSによるものが増加してい
ると言われています。
 皆さんはどうでしょうか。友達の悪口や仲間外しを呼
びかける言葉を、ライン上に掲載していませんか。ツイ
ッターやインスタグラムに、友達の個人が特定される写
真や情報を掲載していませんか。
 ラインやツイッターは、非常に便利なツールです。し
かし、その使い方を誤るといじめにつながったり、個人
情報がネット上に拡散したりします。そうなると、取り返しがつきません。
 だからこそSNSを使用する時は自分自身で『よく考え』、『判断し』、他人を傷つけたりしないよう
正しく使用しなければなりません。これは必ず守ってください。
 そして、これはすべてのことに言えるのですが、皆さんには阿南工業高校生として、阿南光高校生とし
ての『自覚と誇り』をもって、何事に対しても冷静に考え、正しく判断し、自覚をもって行動するように
してください。」(一部抜粋)
08:46
2018/07/20

1学期終業式

| by:教務課
1学期終業式を行いました。
<学校長式辞>
 今日で1学期が終わります。皆さんにとって4月    
からの4か月間は、どんな1学期だったでしょうか。
 終業式にあたり、少し振り返ってみてください。
【1年生のみなさん】
 皆さんは阿南光高校の第一期生として入学しました。新しい環境の中で、期待と不安で高校生活をスタート
させたと思いますが、今までよく頑張りました。学校
にも慣れたことと思いますので、2学期からは、さら
なる向上を期待しています。
【2年生の皆さん】
 2年生は「中弛みの学年」とよく言われますが、どうでしょうか。皆さんの中には、自由な学校生活を送っている人もいるかもしれません。しかし、これからは先輩の後姿を参考にして、部活動を中心に学校を
引っ張っていけるような存在になって欲しいと思います。大いに期待しています。
【3年生の皆さん】
 いよいよ自分の進路を実現させる時期が迫ってきました。この夏休みは、夢の実現のために全力で
頑張る時期です。9月16日からは、就職試験も始まります。皆さんの底地を信じています。悔いの
残らないような進路選択をして欲しいと思います。

 さて、明日から夏休みが始まります。この夏休みは、普段では絶対にできないような時間の使い方が
できます。これまでの人生で無かったくらい、「一心不乱」に何かに打ち込むことができます。
「一心不乱」とは、「何か一つのことに集中して、他のことに心を奪われないこと」という意味ですが、
皆さんには、この夏休みに「一心不乱」に何かに打ち込んで欲しいと思います。勉強、部活動、趣味、
それ以外の何でもいいと思います。それでも、やりたいことが見つからない人は、ぜひ本を読んでみて
ください。それも1冊や2冊ではなく、何十冊と読んでみてください。「一心不乱」に打ち込んでこそ、
発見するもの(見えてくるもの)があります。そして、そこで「発見するもの」や「見えてくるもの」、
さらには「身につけた集中力」は、きっと皆さんが生きていく上で、大きな力になってくれると思います。
 この夏休みにはぜひ、何か一つに打ち込んでみてください。皆さんにとって有意義なものとなることを
期待しています。
08:49
2018/06/07

6月全校朝会

| by:教務課
6月の全校朝会を行いました。
5月の「遅刻5回以内表彰」では、101HR、102HR、103HR、104HR、105HR、
106HR、22HR、23HR、32HR、33HRが校長先生より表彰されました。
 

       校長先生の訓話では、『挫折』についてのお話が
   ありました。
  「県高校総体が終わりました。本校の代表として出場
 した選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。
 どの会場でも、どの競技でも、全力でプレーする選手
 の皆さんの姿に感動しました。
  阿南工業の有終の美を飾るために、また阿南光高校   
 の新たな歴史を創るために全力で頑張ってくれた選手
 の皆さんを心から誇りに思います。
  その一方で、競技には必ず勝ち負けがつきます。
 一生懸命努力したにもかかわらず、自分の目標が達成
 できなかったり、思うような成績を残すことができずに『挫折』を感じている人も少なからずいるのではないでしょうか。しかし、よく考えてみてください。人は生きていく中で必ず挫折を経験します。挫折を経験したことのない人はいないのではないでしょうか。
 今日は、誰もが経験する『挫折』についてお話ししたいと思います。辞書を引いてみると、挫折とは、
『仕事や計画が途中で失敗しだめになること。そのために意欲や気力をなくしてしまうこと』と書いてありました。大切なのは、辛いと感じられる経験(挫折)をいかにプラスに転換できるかということです。生徒の皆さんには、挫折を乗り越え、落ち込んだ気持ちを切り替えて、新しいことにチャレンジする『たくましさ』、『したたかさ』を身につけてほしいと思います。すなわち、辛さ(挫折)を乗り越え、自らを奮い立たせて、失敗しても失敗しても何度でも立ち向かっていってほしいのです。
偉大なエンジニアでありホンダの創業者でもある本田宗一郎さんは社員に対してこう言っています。
『チャレンジしての失敗を恐れるな。何もしないことを恐れろ』
また、なでしこジャパン前監督の佐々木則夫さんは選手たちにこう言っています。
『成功の反対は失敗ではない、失敗を恐れて何もやらないことだ』
 チャレンジには失敗を伴うことがあります。一歩を踏み出すには抵抗がある人もいるでしょう。しかし、
思い切って一歩を踏み出してみると、二歩目めは案外簡単だったりもします。とにかくチャレンジする勇気を持って一歩目を踏み出してみてください。
 これからの学校生活において、生徒の皆さんが『挫折』という経験から新たな目標を見つけ、その先にある夢に向かって果敢にチャレンジしてくれることを期待しています。」(一部抜粋)
14:37
2018/05/17

ものづくりコンテスト 旋盤作業部門 優勝!

| by:機械科
H30 5月13日(日)
第18回高校生ものづくりコンテスト旋盤作業部門 徳島県大会がポリテクセンター徳島にて行われました。

本校からは機械科3年福良颯真君が出場し、難関の課題製作に取り組みました。午前中の調整では緊張からか少しミスがありましたが、本番では練習の成果を発揮し、的確・冷静に課題を削り込みました。その結果、みごと優勝!四国大会への出場権を獲得しました。

四国大会は7月15・16日にかけて、香川県の四国ポリテクカレッジで行われます。全国大会目指して更なる練習に邁進します!


作業中の福良君

課題の寸法公差は100分の数ミリに迫ります

表彰式

校長先生と記念撮影

16:40 | ものづくりコンテスト
2018/05/12

PTA総会

| by:渉外厚生課
 5月12日(土)にPTA総会を開催しました。今年は、阿南工業・阿南光として、大変期待も高く、新校舎建造ということもあり、大変多くの保護者の方の来校がありました。とくに、一年生は阿南光高校生として、初めての入学生であり、実に世帯数にして71世帯(来校人数は約90人弱)、3年生の進路説明会には56世帯(来校人数は約70人)、総会には127人の保護者の方の参加ありました。全体では、最終的には、参加された世帯は154世帯(来校人数は約180人)と昨年の約3倍強の方々の来校がありました。

〔日程〕
  (1)受  付        8:30~          (本校玄関ホール)       (2)授業参観           9:00~ 9:40 (各教室ほか)
  (3)総  会          10:00~11:10 (本校多目的ホール)
  (4)諸連絡        11:10~11:20 (本校多目的ホール)
 (5)3年 進路説明会   11:30~12:20 (本校多目的ホール)
     1年 産業創造科 科目選択の説明会
               11:30~12:20 (会議室 1F)
        新校舎案内    1年工業科と2年     11:20~11:40  
                1年産業創造科と3年12:20~12:40  
  (6)昼  食         11:40~12:20 (食      堂)
                (1年工業科・2年保護者)
          昼  食         12:40~13:20 (食      堂)
                (1年産業創造科・3年保護者)
   (7)1年工業科・2年個人面談     12:20~ (各HR教室)
         1年産業創造科・3年個人面談 13:20~ (各HR教室)

09:49
2018/05/02

5月全校朝会

| by:教務課
5月の全校朝会を行いました。
3学年がそろい初めての全校朝会です。
4月の「遅刻5回以内表彰」では、101HR、102HR、103HR、104HR、105HR、106HR、22HR、23HR、31HR、32HR、33HRが校長先生より表彰されました。
 
 
校長先生の訓話では、『授業』についてのお話がありました。
「生徒の皆さんが学校で過ごす時間の大半は『授業』です。授業を担当する先生方は、日々、授業の何倍もの時間をかけて授業の準備をしています。皆さんに分かってもらうために、どう説明しようかと教材研究をしています。生徒の皆さんには、その思いを受けて授業に臨んでほしいと思います。もちろん全てを理解するのは難しいですし、興味が持てないものもあるでしょう。もし、分からないことがあれば、ぜひ先生に聞いてほしいと思います。皆さんの前向きな姿勢が、先生に伝わり、先生はさらに頑張ることでしょう。この先生と生徒とのコミュニケーションが、授業を充実したものにしていくのです。
最後に私の好きな言葉を紹介します。
『最高の授業には、最高の教師と最高の生徒が必要である』
生徒の皆さん、授業に大切にして下さい。そうすると、毎日の学校生活が充実します。そして先生方との良好な関係が、部活動等の活動にも広がっていきます。」(一部抜粋)
11:42
12345