トピックス
12345
2017/07/20new

第1回社長塾を実施しました

| by:工業部
 7月18日(火)3・4限目に第1回社長塾を実施しました。本取り組みは、本校キャリア教育の一環として、徳島県中小企業家同友会と連携して、生徒の将来の夢を実現するために実施されるもので、社長による講演会と社長を囲んでの座談会で構成され、今年度は3回の実施を計画しています。
 第1回社長塾では、前半では、講演会講師に株式会社庄の屋 代表取締役 庄野 章夫氏をお招きして「就職先決定のために」と題して、講演をしていただきました。後半の社長を囲んでの座談会では、進路決定を間近に控えた3年生15名が参加し、積極的に意見を交わしていました。

 社長講演会

 熱心に講演を聴く生徒

 社長を囲んで座談会

 座談会での意見発表
10:39
2017/07/13

6次産業化プロデュース事業(県南)第1回連携活動を実施しました

| by:工業部
 6次産業化プロデュース事業(県南)第1回連携活動を、7月11日(火)小松島西高校勝浦校で実施しました。本事業は、6次産業化教育に対応し、地域の活性化を担う人材を育成するため、農業・工業・商業科設置校が連携し、6次産業化商品の開発を通じて、6次産業化をプロデュースする人材を育成する実践的な取り組みです。本校は、小松島西高校勝浦校・新野高校・富岡東高校と連携し、1年間「ゆこう」及び「藍」をテーマに、連携校生徒が協働しながら本事業を展開します。
 第1回連携活動では、連携校生徒自己紹介及び事業説明の後、無地の白い絹ハンカチを用い藍の生葉染め体験を実施しました。下の写真のように無地の白い絹ハンカチは淡い藍色に染まり、本地域ならではの商品開発に活用できることが確認されました。また、藍染めに使用した藍は、勝浦校で栽培されたもので、連携校生徒は栽培場を見学し、藍の栽培技術についても熱心に学んでいました。

 熱心に事業説明を聞く連携校生徒

 アイデアを創出する連携校生徒

 アイデアを発表する連携校生徒

 藍の生葉染め体験をする連携校生徒

 淡い藍色に染まったハンカチ

 藍の栽培技術を学ぶ連携校生徒
15:52
2017/07/13

匠の技教室が開催されました

| by:電気科
7月12日(水),本校電気棟において,徳島県電気工事業協同組合の方10名が来校され,匠の技教室が開催されました。

今月23日に実施される第2種電気工事士の実技試験に際し,現場で活躍されているプロの方の技能指導により本校生徒の技能向上をはかる取り組みです。

本校からは生徒22名が参加し,午後1時から午後3時までの約2時間熱心に取り組みました。

 
 



10:15 | 新聞記事
2017/07/03

7月全校朝会が行われました。

| by:教務課
表彰伝達

7月遅刻5回以内表彰
2回(11HR),2回(12HR),0回(13HR),1回(21HR),3回(22HR),0回(23HR),0回(33HR),4回(34HR)

平成29年度第37回四国高等学校ホッケー選手権大会 優秀選手賞 田中 悠太郎  多田 健人

平成29年度四国地区高校生溶接技術競技大会 徳島県大会 被覆アーク溶接部門 第3位 機械科
                    同                   炭酸ガス溶接部門 準優勝 機械科
                    同                   炭酸ガス溶接部門 優秀賞 岡田 雄大
                    同                   炭酸ガス溶接部門 優良賞 岸野 彪真

2017徳島ジュニアテニス選手権 U18男子ダブルス 準優勝 上田 真央

平成29年度高校生ものづくりコンテスト徳島県大会 測量部門 準優勝 日浦 大地  山口 瑠弥  横手 柊弥

学校長訓話

「今日は皆さんに『人との運命的な出逢い』についてお話ししたいと思います。
 将棋の藤井聡太さんは,デビュー以来29連勝という偉業を果たし,日本記録をぬりかえました。その第1戦目の相手が加藤一二三さんでした。加藤一二三さんは,当時,最年少棋士として14歳7ヶ月でプロ棋士としてデビューしました。一方,藤井聡太さんは,14歳2ヶ月でプロ棋士となりました。境遇の似た二人が藤井聡太さんの記念すべき第1戦目で戦うこととなったのです。とても運命的な出逢いだと思います。
 また,もうすぐ夏の全国高校野球選手権大会が始まります。本校の1回戦の相手は,統合する新野高校です。阿南工業対新野は,これから対戦することは二度とないので,これもまた,運命的な出逢いです。
 みなさんもこれから色々な運命的な出逢いをすると思います。一つ一つの出逢いを大切にしてください。(抜粋)」
16:09
2017/06/12

エシカル消費研修会

| by:教頭
 平成29年5月18日(木)に,四国放送「ゴジカル」などメディアにおいても活躍されておられる,四国大学教授の加渡いづみ氏を講師としてお招きした。人や社会,環境への配慮など,広範な社会問題や社会責任に配慮した消費行動を指し示す「エシカル消費(消費者教育)」の効果的な教育方法について,職員研修会を実施しました。
  「GO!GO!エシカル」わくわく徳島プロジェクト~高校における「エシカルクラブ」推進事業~に参加し,「エシカル消費」の教育を進めていくことになりました。その取組の主になる本校インターアクト部が中心となる「エシカルクラブ」を結成し,生徒の皆さんが「エシカル消費」について知り,人や社会,地球環境のことを考慮して作られたものを購入,あるいは消費できるような消費者になることを目指します。


07:42
2017/06/09

SOH事業 認定証授与式

| by:企画・図書課
 6月8日(木)、平成29年度のスーパーオンリーワンハイスクール事業認定証授与式が県庁にておこなわれました。本校からは機械科3年江上大貴君、小野元気君、泰地珠吏君の3名が参加し、飯泉知事、美馬教育長らの前で今年度の取り組み「あこうバンブーミクス」~快適トイレプロジェクト~について発表しました。その後、全ての認定校を代表して本校の泰地君が決意表明を行いました。この式典の模様は7月7日(金)午後6時56分から四国放送「旬感!あわだより」にて放映されますので皆さん是非ご覧ください。

14:44 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
2017/06/01

全校朝会が行われました。

| by:教務課
表彰伝達
5月遅刻5回以内表彰
4回(11HR),1回(12HR),0回(13HR),4回(14HR),4回(21HR),2回(22HR),0回(23HR),2回(33HR),3回(34HR)


平成29年度高校生ものづくりコンテスト 県大会 旋盤作業部門 準優勝 小松 叶弥


平成29年度高校生ものづくりコンテスト 県大会 電気工事部門 準優勝 悦見 玲司


平成29年度阿南市春季ソフトテニス大会 一般男子 準優勝 車田 惇志 富永 貴行



学校長訓話

「今日から衣替えですね。今日は,みなさんに衣替えにちなんで整理整頓についてお話したいと思います。
衣替えは,平安時代が始まりといわれています。整理整頓という言葉があります。整理はいらない物を捨てること,整頓は必要な物を使いやすく並べることです。同じような意味で,仏教の言葉で,断捨離という言葉があります。断は煩悩を断つ,捨は煩悩を捨てる,離は執着心を離すという意味です。それが今の言葉では,整理整頓と言われています。整理整頓ができる人は,仕事ができる人といわれています。実習の時間にも5Sとよく先生方から言われていると思います。1S・・・整理,2S・・・整頓,3S・・・清掃,4S・・・清潔,5S・・・躾けの5つのSから始まる言葉です。整理整頓をきちんとし,しっかり働ける人になってください。(抜粋)」
14:15
2017/06/01

「GO!GO!エシカル」わくわく徳島プロジェクト

| by:教務課

 近年,環境や被災地の復興,開発途上国における生活改善等の社会的課題に配慮した商品・サービスを選択し,消費する「エシカル消費」への関心が高まる一方で,「エシカル消費」に対する認知度は,まだ低く,社会全体で「エシカル消費」への機運を高めていくことが重要です。

 本校でも「GO!GO!エシカル」わくわく徳島プロジェクト~高校における「エシカルクラブ」推進事業~に参加し,「エシカル教育」を進めていくことになりました。

 「エシカルクラブ」に県内10校が取り組み,生徒の皆さんが「エシカル消費」について知り,人と社会,地球環境のことを考慮して作られたものを購入,あるいは消費できるような消費者になることを目指します。

 本校では,H29年5月18日(木)に四国大学教授の加渡いづみ氏を講師としてお招きし,「消費者教育」の重要な観点である「エシカル消費」の効果的な教育方法について,職員研修会を実施しました。また,秋に「エシカル消費」について全校生徒対象の講演会を予定しています。また,インターアクト部においても「エシカル消費」についての研究をしていきます。


10:50
2017/05/18

高校生ものづくりコンテスト(電気工事部門)県大会 準優勝

| by:電気科
平成29年5月14日(日)本校において,第17回高校生ものづくりコンテスト(電気工事部門)徳島県大会が開催されました。

出場選手は本校から1名,徳島科学技術高校から1名,つるぎ高校から1名の計3名参加がありました。
その中で本校電気科2年生の悦見玲司君が準優勝し,6月24日(土)に開かれる四国大会にも出場します。

 
 
09:31 | ものづくりコンテスト
2017/05/17

生徒総会と県総体壮行会が行われました。

| by:特別活動課
5月12日に,生徒総会と県総体壮行会がありました。
























今年度の生徒会主催行事や,各HR・委員会の目標や活動計画について報告・協議がなされました。


















 



県総体壮行会では,各部や全生徒代表者よりあいさつがあり,学校長からも激励の言葉がありました。





















がんばれ阿工生!!
17:29
12345