トピックス
12345
2017/09/11

開校記念講演会及び第2回社長塾を実施しました

| by:工業部
 9月9日は本校の開校記念日です。今年は、9月9日が土曜日のため、9月8日(金)5・6時限目に株式会社岡本建設 専務取締役 岡本 充律氏を講師にお招きして、56回目の開校記念日に係る講演会を実施しました。
 本講演会は、第2回社長塾を兼ねており、講演会に引き続き、座談会を希望する2・3年生生徒と、岡本氏のほか徳島県中小企業家同友会の方5名を囲んでの座談会も実施しました。座談会では「仕事を成功させるために」というテーマで積極的な意見交換を行いました。
 講演を熱心に聴く生徒 

 講演中の岡本氏

 座談会での活発な意見交換

 座談会で各班のまとめを発表
15:27
2017/09/11

第17回高校生ものづくりコンテスト(測量部門)徳島県大会

| by:建設科
日 時:平成29年6月24日(土曜日)
会 場:徳島県立徳島科学技術高等学校グラウンド他

    準優勝  建設科3年生  日浦大地 君
                山口瑠弥 君
                横手柊弥 君



今年は惜しくも準優勝となりました。
四国大会では上位入賞を目指して取り組んでまいります。
15:18
2017/09/11

全国高等学校ロボット競技大会徳島県予選会に参加しました

| by:工業部
 9月3日(日)に徳島科学技術高校で「第25回全国高等学校ロボット競技大会徳島県予選会」が開催され、本校メカトロ部が製作したロボット「ヒカリ魂」が参加しました。
 本予選会は、10月に秋田県で開催される全国産業教育フェア秋田大会に係るロボット競技大会の県予選会で、本校をはじめ徳島科学技術高校、つるぎ高校から自作のロボットが秋田大会出場をめざして、大会開催県らしい「秋田竿灯まつり」をモチーフにした難しい課題に挑戦しました。
 本校の「ヒカリ魂」は、競技課題である「きりたんぽ」になぞらえたペットボトルをアルミパイプ製の竿灯に取り付けるなど健闘しましたが、上位に入賞することはできませんでした。
 開会式

 各校の参加生徒と競技場

 スロープを上手くコントロールする本校生

 竿灯めざして操縦する本校生
10:20
2017/09/01

2学期始業式が行われました。

| by:教務課
表彰伝達
7月遅刻5回以内表彰
11HR(3回),12HR(0回),13HR(2回),14HR(4回)
21HR(0回),22HR(1回),23HR(0回)
31HR(0回),32HR(4回),33HR(0回),34HR(4回)


平成29年度阿南市体育祭 硬式テニスの部 男子オープンクラス 優勝 上田真央 準優勝 松本紘志郎
徳島県高等学校夏季テニス大会 男子シングルス 第3位 松本紘志郎
徳島県高等学校秋季テニス大会 男子シングルス 第3位 上田真央
テニス競技 優秀選手賞 上田真央  富野柚月


平成29年度阿南市体育祭 バドミントンの部 男子ダブルス3部 優勝 岩井哲太 福岡 蓮 ペア
平成29年度阿南市体育祭 バドミントンの部 男子シングルス3部 優勝 岩井哲太 第3位 福岡 蓮


学校長式辞

「最近,スポーツの世界では,たくさんの若い選手たちが活躍しています。昨日のワールドカップでもシュートを入れたのは,22歳の浅野選手と21歳の井手口選手でした。他にも,卓球の張本選手は14歳でチェコで優勝しています。レスリングの須崎選手も18歳です。皆さんと同じくらいの年齢ですね。皆さんも若いパワーで頑張ってください。
また,2学期は実りの秋です。3年生は,進路実現に向けてラストスパートですね。1・2年生は,将来をしっかりイメージして日々取り組んでください。さらに,2学期は,体育祭,文化祭,インターンシップ,産業フェスティバルなどたくさんの行事があります。こんなときこそチーム阿工の精神でみんなで乗り越えましょう。では,この秋,皆さんが素晴らしい果実を身につけることを祈念しまして式辞とします。(一部抜粋)」
18:52
2017/08/18

6次産業化プロデュース事業(県南)第2回連携活動を実施しました

| by:工業部
 8月17日(木)小松島西高等学校勝浦校で、6次産業化プロデュース事業(県南)第2回連携活動を実施しました。
 連携校である本校から、5名の生徒が参加し、他の連携校生徒と協働しながら、勝浦校の圃場で栽培されたスダチの収穫及び選別作業を実施するなど、農業実践体験を行った後、上勝町の「株式会社いろどり」から谷 健太氏、山田 愛美氏を講師にお招きをして、「東京でゆこうジャムを売る」というテーマで、企画書の作成方法やデザイン概要等について、6次産業化商品開発に係る講義を熱心に受講しました。
 スダチの収穫体験

 選別作業

 講義を熱心に受講

 グループワーク
13:39
2017/08/02

8月全校朝会が行われました。

| by:教務課
表彰伝達
徳島県高等学校夏季テニス大会 男子シングルス 第3位 松本 紘志郎

学校長式辞

「今日は,日本語の美しさについてお話しします。明治時代の文豪,夏目瀬石は,『坊ちゃん』,『我が輩は猫である』,千円札の肖像でもよく知られていますね。彼は,松山中学校で英語の教師をしていました。そのときのエピソードをお話ししたいと思います。英文和訳の授業で『I love you 』を『我 君を愛す』と答えた生徒がいました。それに対し,それでは直接的すぎるので他の訳し方はないかと問い,夏目漱石は次のように訳しました。『月がきれいですね』。これは,同じ月を眺めながら,共に美しさを共有したならば,心を通わすことができます。あえて,言葉にしなくても意思疎通はできると夏目漱石は愛を表現したのです。このように日本語には,他の言語にはない間接的な表現があり,そこがとても奥ゆかしいのです。最後に,あなたなら『月がきれいですね』と言われたら,なんと返しますか?また,考えてみてください。(抜粋)」
14:41
2017/07/20

1学期終業式が行われました。

| by:教務課
表彰伝達
平成29年度 第1学期 球技大会 ソフトボール 優勝 32HR 準優勝 31HR
平成29年度 第1学期 球技大会 バレーボール 優勝 31HR 準優勝 21HR A
平成29年度 第1学期 球技大会 卓球 優勝 31HR 準優勝 11HR

第51回徳島県高等学校総合体育大会 第44回写真コンクール 準特選 蝶子 友哉  泰地 珠吏  灘 耕太朗
平成29年度阿南市卓球協会会長杯争奪卓球大会 準優勝 武市 諒  佐藤 悠人  柳沢 優哉  浜中 啓也
2017四国ジュニアテニス選手権大会 18歳以下男子シングルス 第3位 上田 真央

学校長式辞
「最近嬉しかったことを4つお話しします。一つ目は,多くの企業が訪問して講演会が続いていますが,企業の方々からよく挨拶をしてくれる生徒が多いと言っていただけたことです。二つ目は,これも講演会の際に,反応が非常に良く,よく話が聞けていると言っていただいたことです。三つ目は,最近遅刻が激減したことです。340名中270名が皆勤と前年度よりも増え,大変嬉しく思います。四つ目は,好きな作家の池井戸潤が『アキラとあきら』という本をだしたことです。私の名前が武岡章(あきら)なので,好きな作家が自分の名前のタイトルの本を出してくれたことがとても嬉しかったです。皆さんも夏休みの間にたくさん本を読んで,また2学期に一回りも二回りも成長した姿を見せてください。(抜粋)」
16:45
2017/07/20

第1回社長塾を実施しました

| by:工業部
 7月18日(火)3・4限目に第1回社長塾を実施しました。本取り組みは、本校キャリア教育の一環として、徳島県中小企業家同友会と連携して、生徒の将来の夢を実現するために実施されるもので、社長による講演会と社長を囲んでの座談会で構成され、今年度は3回の実施を計画しています。
 第1回社長塾では、前半では、講演会講師に株式会社庄の屋 代表取締役 庄野 章夫氏をお招きして「就職先決定のために」と題して、講演をしていただきました。後半の社長を囲んでの座談会では、進路決定を間近に控えた3年生15名が参加し、積極的に意見を交わしていました。

 社長講演会

 熱心に講演を聴く生徒

 社長を囲んで座談会

 座談会での意見発表
10:39
2017/07/13

6次産業化プロデュース事業(県南)第1回連携活動を実施しました

| by:工業部
 6次産業化プロデュース事業(県南)第1回連携活動を、7月11日(火)小松島西高校勝浦校で実施しました。本事業は、6次産業化教育に対応し、地域の活性化を担う人材を育成するため、農業・工業・商業科設置校が連携し、6次産業化商品の開発を通じて、6次産業化をプロデュースする人材を育成する実践的な取り組みです。本校は、小松島西高校勝浦校・新野高校・富岡東高校と連携し、1年間「ゆこう」及び「藍」をテーマに、連携校生徒が協働しながら本事業を展開します。
 第1回連携活動では、連携校生徒自己紹介及び事業説明の後、無地の白い絹ハンカチを用い藍の生葉染め体験を実施しました。下の写真のように無地の白い絹ハンカチは淡い藍色に染まり、本地域ならではの商品開発に活用できることが確認されました。また、藍染めに使用した藍は、勝浦校で栽培されたもので、連携校生徒は栽培場を見学し、藍の栽培技術についても熱心に学んでいました。

 熱心に事業説明を聞く連携校生徒

 アイデアを創出する連携校生徒

 アイデアを発表する連携校生徒

 藍の生葉染め体験をする連携校生徒

 淡い藍色に染まったハンカチ

 藍の栽培技術を学ぶ連携校生徒
15:52
2017/07/13

匠の技教室が開催されました

| by:電気科
7月12日(水),本校電気棟において,徳島県電気工事業協同組合の方10名が来校され,匠の技教室が開催されました。

今月23日に実施される第2種電気工事士の実技試験に際し,現場で活躍されているプロの方の技能指導により本校生徒の技能向上をはかる取り組みです。

本校からは生徒22名が参加し,午後1時から午後3時までの約2時間熱心に取り組みました。

 
 



10:15 | 新聞記事
12345