トピックス
12345
2018/11/11

台南市興國高級中学校との学校交流

| by:教頭
10月23日(火)に台南市興國高級中学校の1・2年生34名と学校交流を行いましした

◆歓迎セレモニーでは、両校校長が記念品交換をした後、」本校剣道部による日本剣道形の演武や電気科3年の応援パフォーマンスがありました。




◆ 授業交流では、ポテットライトの制作、ドローン飛行操作、さつまいもの和菓子づくりなどを行いました。




◆ 昼食交流では、互いの交流が深まり、大盛況の中、終えることができました。



15:42
2018/11/01

11月全校朝会

| by:教務課
 11月の全校朝会を行いました。
 10月の「遅刻5回以内表彰」では、101HR、102HR、22HR、31HR、32HR、
33HRが校長先生より表彰されました。

  校長先生の訓話では、『進路』に関するお話が
 ありました。
  先日、企業の人事担当の方と話をしていると、
 新入社員の中に、「言われたことは出来るが、
   自ら考えて行動できない、すぐあきらめてしまう」
 という若い人が増えていて、その人たちの中には
 評価されずに苦労している人がいるということ
 でした。
  一方、国の機関である経済産業省が、
 「求められる力」「社会人として必要な力」
   として「社会人基礎力」というものを提唱してい
   ます。
 この「社会人基礎力」とは、皆さんが日々学んでいる「基礎学力」や「専門知識」に加えて
「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」
の3つの力が必要であるといっています。
 具体的に「3つの力」とは、
1つ目の「前に踏み出す力」とは、
     「物事に進んで取り組み、失敗しても粘り強く取り組む力」
2つ目の「考え抜く力」とは、
    「疑問を持ち、物事を最後まで考え抜く力」
3つ目の「チームで働く力」とは、
    「多様な人々とともに、目標に向けて協力する力」です。
 生徒の皆さんには、この社会人基礎力として、この「3つの力」が求められるということを、まずは認識して欲しいと思います。次に、自分にその力が備わっているか振り返ってみてください。全て満たしている人は少ないのではないかと思います。
 では、この「3つの力」を身につけるためにはどうすればいいのか、考えてみてください。
 「基礎学力」や「専門知識」は授業で学ぶことができますが、「3つの力」は、皆さんが生活をしている中で、自分自身で身につけることになります。例えば、クラスや部活動などの学校生活や、アルバイトや家庭生活などあらゆる場面で、皆さん一人一人の心がけ一つで身についていくものです。
 何かを成し遂げようとしたときに、周りの人と一緒に、どうすれば成功するのかを考え、協力して取り組んだり、今までやっとことのないものにチャレンジし、自分なりの達成経験を積み重ねたりすることによって身につくものだと思います。生徒の皆さんには、そういったことを意識して、日々の生活を送って欲しいと思います。
 2学期もあと2ヶ月となりました。地域合同防災訓練やインターンシップ、生徒会役員選挙などの行事があります。これらの行事に「社会人基礎力」を意識して取り組み、充実した経験を一つ一つ積み重ねることによって、さらに大きく成長してくれることを期待しています。
11:17
2018/10/27

平成30年度文化祭は終了しました。

| by:教頭
 阿南工業最後の文化祭は、前夜祭では元読売巨人軍の條辺剛氏のトークショー、当日は、各科の展示やバザーを催し、約520名の地域の皆様や保護者の皆様にご参加いただき、大盛況の中、終了しました。
ご来場いただきありがとうございました。

◆前夜祭





◆文化祭当日






20:06
2018/10/26

Japan Week 2018 イタリア・トリノ大会 - 6日目

| by:工業部
 Japan Week 2018 6日目は,日本へ向けての帰国日でした。
 現地時間午前8時(日本時間24日午後3時)にホテルを出発し,パリ シャルルドゴール空港,成田空港,羽田空港を経由して徳島空港に日本時間25日午後3時に到着しました。
 6日間の期間中,何事もなく無事に全日程を終えることができました。
 生徒たちもこの機会を経験し,一回り以上大きく成長しました。
宿泊したホテルのゲストブックに寄せ書きを残してきました。
さようなら,トリノ!
無事帰着。


22:36 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
2018/10/24

Japan Week 2018 イタリア・トリノ大会 - 5日目

| by:工業部
 Japan Week 2018 5日目は,ワークショップの材料をすべて消化してしまったので,ミラノ観光に出かけました。
 ポルタヌオーヴァ駅からミラノ中央駅までTrenitaliaの電車で約2時間の移動でした。
 ミラノではドゥオーモ広場へ行き,ミラノ大聖堂やガレリアを散策してきました。
 夕方にトリノに戻り,展示物のパッキングを行っていたところ,一昨日の折り紙ワークショップで協力してくれた,現地の折り紙マエストロのおばあちゃんと再会できたので,お礼として阿波おどり竹人形をプレゼントしました。
 明日は,朝8時にホテルを出発し,パリ経由で日本時間25日午後3時ごろ徳島空港に到着する予定です。


04:14 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
2018/10/23

Japan Week 2018 イタリア・トリノ大会 - 4日目

| by:工業部
 Japan Week 2018 4日目は,トリノ市のCONVITTO NAZIONALE UMBERTO学校(小中学校)との交流事業でした。
 最初に「ぽてっとライト」の製作経緯を伝え,次に今回のワークショップの説明を行い,小学校の生徒さんたちと一緒に「ぴっころライト」の製作を行いました。
 本校生徒の呼びかけに対して,現地小学校の生徒さんたちの反応もとても良く,非常に和やかな雰囲気の中ワークショップが進みました。
 完成すると,とてもうれしそうな表情と態度に本校生徒も満面の笑みで応えていました。
 最後に校長先生にご挨拶し,「ぷるっとライト」を寄贈してきました。

04:22 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
2018/10/22

Japan Week 2018 イタリア・トリノ大会 - 3日目

| by:工業部
 Japan Week 2018 3日目も,現地時間午前11時(日本時間21日午後6時)から始まりました。
 「ぴっころライト」製作のワークショップは大好評で,予定していた数を開始から2時間弱で使ってしまい,その後は折り紙教室を行いました。
 折り紙教室も大好評で,19時の展示終了間際まで人が途切れることはありませんでした。
 明日は地元の小学生と「ぴっころライト」製作のワークショップを行います。

06:12 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
2018/10/21

Japan Week 2018 イタリア・トリノ大会 - 2日目

| by:工業部
 Japan Week 2018 2日目は,現地時間午前11時(日本時間20日午後6時)からのテープカットセレモニーで始まりました。
 竹を使った本校オリジナル製品の紹介と,この会のために企画した「ぴっころライト」製作のワークショップを行いました。
 「ぴっころライト」を1日当たり100個用意していましたが,セレモニー直後から人が押し寄せ,1時間強で本日分が終了してしまい,急遽竹紙と竹筆を使った日本語体験教室を行いました。
 19時の展示終了まで人が途切れる事がなく,とても忙しい1日でした。

14:07 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
12345