トピックス
12345
2017/06/12

エシカル消費研修会

| by:教頭
 平成29年5月18日(木)に,四国放送「ゴジカル」などメディアにおいても活躍されておられる,四国大学教授の加渡いづみ氏を講師としてお招きした。人や社会,環境への配慮など,広範な社会問題や社会責任に配慮した消費行動を指し示す「エシカル消費(消費者教育)」の効果的な教育方法について,職員研修会を実施しました。
  「GO!GO!エシカル」わくわく徳島プロジェクト~高校における「エシカルクラブ」推進事業~に参加し,「エシカル消費」の教育を進めていくことになりました。その取組の主になる本校インターアクト部が中心となる「エシカルクラブ」を結成し,生徒の皆さんが「エシカル消費」について知り,人や社会,地球環境のことを考慮して作られたものを購入,あるいは消費できるような消費者になることを目指します。


07:42
2017/06/09

SOH事業 認定証授与式

| by:企画・図書課
 6月8日(木)、平成29年度のスーパーオンリーワンハイスクール事業認定証授与式が県庁にておこなわれました。本校からは機械科3年江上大貴君、小野元気君、泰地珠吏君の3名が参加し、飯泉知事、美馬教育長らの前で今年度の取り組み「あこうバンブーミクス」~快適トイレプロジェクト~について発表しました。その後、全ての認定校を代表して本校の泰地君が決意表明を行いました。この式典の模様は7月7日(金)午後6時56分から四国放送「旬感!あわだより」にて放映されますので皆さん是非ご覧ください。

14:44 | スーパーオンリーワンハイスクール事業
2017/06/01

全校朝会が行われました。

| by:教務課
表彰伝達
5月遅刻5回以内表彰
4回(11HR),1回(12HR),0回(13HR),4回(14HR),4回(21HR),2回(22HR),0回(23HR),2回(33HR),3回(34HR)


平成29年度高校生ものづくりコンテスト 県大会 旋盤作業部門 準優勝 小松 叶弥


平成29年度高校生ものづくりコンテスト 県大会 電気工事部門 準優勝 悦見 玲司


平成29年度阿南市春季ソフトテニス大会 一般男子 準優勝 車田 惇志 富永 貴行



学校長訓話

「今日から衣替えですね。今日は,みなさんに衣替えにちなんで整理整頓についてお話したいと思います。
衣替えは,平安時代が始まりといわれています。整理整頓という言葉があります。整理はいらない物を捨てること,整頓は必要な物を使いやすく並べることです。同じような意味で,仏教の言葉で,断捨離という言葉があります。断は煩悩を断つ,捨は煩悩を捨てる,離は執着心を離すという意味です。それが今の言葉では,整理整頓と言われています。整理整頓ができる人は,仕事ができる人といわれています。実習の時間にも5Sとよく先生方から言われていると思います。1S・・・整理,2S・・・整頓,3S・・・清掃,4S・・・清潔,5S・・・躾けの5つのSから始まる言葉です。整理整頓をきちんとし,しっかり働ける人になってください。(抜粋)」
14:15
2017/06/01

「GO!GO!エシカル」わくわく徳島プロジェクト

| by:教務課

 近年,環境や被災地の復興,開発途上国における生活改善等の社会的課題に配慮した商品・サービスを選択し,消費する「エシカル消費」への関心が高まる一方で,「エシカル消費」に対する認知度は,まだ低く,社会全体で「エシカル消費」への機運を高めていくことが重要です。

 本校でも「GO!GO!エシカル」わくわく徳島プロジェクト~高校における「エシカルクラブ」推進事業~に参加し,「エシカル教育」を進めていくことになりました。

 「エシカルクラブ」に県内10校が取り組み,生徒の皆さんが「エシカル消費」について知り,人と社会,地球環境のことを考慮して作られたものを購入,あるいは消費できるような消費者になることを目指します。

 本校では,H29年5月18日(木)に四国大学教授の加渡いづみ氏を講師としてお招きし,「消費者教育」の重要な観点である「エシカル消費」の効果的な教育方法について,職員研修会を実施しました。また,秋に「エシカル消費」について全校生徒対象の講演会を予定しています。また,インターアクト部においても「エシカル消費」についての研究をしていきます。


10:50
2017/05/18

高校生ものづくりコンテスト(電気工事部門)県大会 準優勝

| by:電気科
平成29年5月14日(日)本校において,第17回高校生ものづくりコンテスト(電気工事部門)徳島県大会が開催されました。

出場選手は本校から1名,徳島科学技術高校から1名,つるぎ高校から1名の計3名参加がありました。
その中で本校電気科2年生の悦見玲司君が準優勝し,6月24日(土)に開かれる四国大会にも出場します。

 
 
09:31 | ものづくりコンテスト
2017/05/17

生徒総会と県総体壮行会が行われました。

| by:特別活動課
5月12日に,生徒総会と県総体壮行会がありました。
























今年度の生徒会主催行事や,各HR・委員会の目標や活動計画について報告・協議がなされました。


















 



県総体壮行会では,各部や全生徒代表者よりあいさつがあり,学校長からも激励の言葉がありました。





















がんばれ阿工生!!
17:29
2017/05/09

平成29年度 高校生ものづくりコンテスト(木材加工部門)徳島県大会

| by:建設科
日  時:平成29年4月22日(土曜日)
会  場:徳島県立徳島科学技術高等学校エントランスホール

     奨励賞  建設科3年生 本田倫平君



本年度は2回目の同大会参加となりました。
惜しくも上位入賞を逃しましたが、来年度以降も四国大会出場を目指して取り組んでまいります。
13:26 | ものづくりコンテスト
2017/05/01

全校朝会が行われました。

| by:教務課
学級委員(室長・副室長)任命
総代 室長 31HR 小原 陸玖   副室長 32HR 児島 進也


表彰伝達

4月遅刻5回以内表彰
1回(11HR),0回(12HR),0回(13HR),0回(14HR),2回(21HR),2回(22HR),0回(23HR),1回(33HR),3回(34HR)


学校長式辞

「新年度が始まって1ヶ月が経ちました。クラスにはだいぶ慣れてきましたか?9つものクラスが遅刻5回以内表彰をとれたことを大変うれしく思います。1年間を通して遅刻をしないようにしてください。
 今日はみなさんに読書についてお話したいと思います。最近,百田尚樹の幻庵という作品を読みました。江戸時代の囲碁の名人の話です。上下があり,長編の大作でした。百田尚樹のすごいところは,取材能力に長けているところです。文系の作家ですが,非常に理科的なことを書いています。永遠の0もおすすめです。本というのは,読み応えのある大作から手軽に読める文庫本など様々あります。自分に合った本をみつけて読んでみてください。
 先日から企業訪問にいっています。企業の方にどのような人間がほしいか聞いてみたところ,次の5つがあがってきました。①部活動をしている生徒,②ものづくりをしている生徒,③基礎学力が身についている生徒,④挨拶がしっかりできる生徒,⑤しっかりものが言える生徒。特に5つ目は,話す素地がないとできません。そのためには,しっかり読書をすることです。新聞を読むのもよいでしょう。普段からものを考えておくくせをつけてください。(抜粋)」
13:49
2017/04/11

対面式が行われました。

| by:教務課
学校長式辞
「本校の生徒が考えた『受け継ぐ伝統 向上する技術 工業魂ここにあり』という言葉があります。脈々と受け継がれるものづくりの魂をこれからも守っていってください。また,チーム阿工を合い言葉に,不安なこともあると思いますが,先生方や先輩たちに何でも気軽に相談してください。」

在校生挨拶

「入学おめでとうございます。みなさんは今,期待と不安で胸がいっぱいだと思います。分からないことがあれば,僕たち在校生に何でも気軽に相談してください。勉強に部活にがんばってください。」
19:48
2017/04/10

入学式が行われました

| by:教務課
120名が入学を許可されました。


学校長式辞

「ご入学おめでとうございます。みなさんの入学を心から歓迎します。
本校の校訓は創造・飛躍です。ものづくりはちょっとした発想ですばらしい商品が作られます。良い商品を生み出すには創造が大切です。創造とは思いやりです。例えば孫の手は,背中がかゆい人の事を思って作られました。また,夢をもつことは飛躍することにつながります。身近な目標を立てて日々の生活を過ごしてください。充実した高校生活を送ってください。」

PTA会長祝辞

「ご入学おめでとうございます。心からお喜び申し上げます。
充実した高校生活が送れるようPTAとしてできる限りのことをして見守っていきたいと考えております。みなさんの夢への第一歩である高校生活が始まろうとしています。何事にも積極的に取り組んでがんばってください。」
17:44
12345